学校生活

【准看護師科・看護師科】 安全祈願祭 H30.5.26

本校は、来年4月に新校舎に移転となります!移転場所は、現在の駐車場です。

6月から新築工事が開始されるにあたり、5月26日(土)、安全祈願祭が執り行われました。

雨の中、テントが二つ組み立てられ、会場が出来上がりました!

開始時間の14時になる頃には雨も小降りになり、晴れ間も少し見えてきました。

宮司様、ご来賓、建築関係者様、医師会役員等が出席し、神事が厳かに執り行われました。

これから約9ヶ月間かけて、新校舎が建築されます。

事故無く安全に工事が進むことを願っています。

建築の様子は、随時お知らせしますので、楽しみにご覧ください!

完成予想図です♪

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【看護師科】宿泊研修 H30.4.19~20

宮崎市のシーガイア コンベンションセンターにて、人間関係論の講義の一環として、看護師科1年生が宿泊研修を行いました。

入学して間もない時期なのでまだ打ち解けておらず、始めは遠慮しながらの活動でしたが、プログラムが進むにつれて笑顔が出てきました。

1日目、まず、1人1分間の自己紹介をしました。 「1分間は長いなぁ」と苦労した学生もいたようです。

晴天の中、シーガイア周辺をブラインドウォークしました

アイマスクをして、主に感覚機能の80%を占める視覚を閉ざし、それをペアの学生がサポートして歩きました。

人を信頼し寄り添うことの大切さを学べたようです。

夜は学生企画のゲーム「音楽ガンガン伝言ゲーム」 「ロシアンルーレット」 「腕相撲」 などで盛り上がりました。

2日目はシーガイアの施設内を散策し、マシュマロを焼いて食べました。トロッとしておいしかったようです。

この2日間ですっかり打ち解け、クラスの雰囲気も明るくなりました。

これから3年間、クラスの仲間と協力して、充実した学校生活を送れるようがんばってください!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------                                          

              

【准看護師科】 実習の学びの発表 H30.4.11~19

 基礎実習を終えた准看護師科2年生が、実習で学んだことをお互いに発表しました。准看護師科では1年次の2月から3月にかけて、医師会管内の病院へ基礎実習に行くのですが、すべての診療科目で実習できるわけではありません。そこで、それぞれの実習先でそれぞれが学んだことを発表し合うことによって、自分の行かなかった科の様子も知ることができます。

 こちらは、外科病棟で実習を行ったグループによる、回診の様子の再現です。医師・直接介助看護師・間接介助看護師・学生の役割を演じ、外科ではどのような回診が行われているのか説明してくれました。また、看護学生はどの位置から見学すると邪魔にならずによく観察することができるかという、学生ならではの目線でのアドバイスもありました。

   

 こちらは、脳神経外科で実習したグループによる、麻痺のある患者さんに対してのベッド周りの環境整備や、検査時の看護と観察方法の実演です。みんな真剣な表情で説明を聞いています。

 こちらは、循環器科で実習をしたグループです。心臓カテーテル検査について、解剖生理の説明から実際に観察したことまで、パワーポイントにまとめて発表しました。講義で習ったことを実習先で実際に見ることができ、看護の勉強の奥深さを学んだようです。

 発表する側にとっても、自分たちの学びを再確認し、定着させることができる良い機会となりました。初めての臨地実習で大変なこともあったかもしれませんが、教科書で学んできたことが実際の現場に結びついていくのを実感し、看護を学習する楽しみも得られたようです。こうして基礎実習から得た学びは、6月からの各論実習へとつながっていきます。貴重な機会を与えてくださった実習施設の皆様、ありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【准看護師科】 新入生歓迎遠足 H30.4.12.

 准看護師科毎年恒例の新入生歓迎遠足が行われました。お天気にも恵まれたフローランテ宮崎で、2年生が主体となり、様々なレクレーションが企画されました。学年混合のチームで競うゲームなどで、クラスの仲間だけでなく学年間の交流も深めることができました。1年生から2年生に、学校生活のことなどをたくさん質問する姿も見られたようです。 

 学校へ帰ってくる頃にはすっかり打ち解けた様子の1年生でした。これからの学校生活、仲間や先輩たちと助け合って、楽しく過ごしてくださいね。2年生は、自分たちの経験を1年生に伝え、学校生活や実習を乗り越えられるよう支えてくれると嬉しいです。

        

 2年生の実行委員の皆さん、お疲れ様でした!おそろいのTシャツが素敵です!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【准看護師科】 採血実習 H30.4.9.

 准看護師科2年生が採血実習を行いました。表皮モデルと、実際の採血針を使って行います。学生が実際に実習先などで採血をすることはありませんが、准看護師の資格を取得してから最初に任されることが多いのが採血だということで、このような練習をしています。准看護師として、採血するための技術の習得はもちろんですが、採血される側を体験をすることで患者さんの気持ちを考えるということも、この演習の主な目的です。患者さんが不安にならないためにはどうすればいいかを考えながら、みんな真剣に取り組んでいました。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【准看護師科・看護師科】 入学式 H30.4.7.

 4月7日、都城市ウエルネス交流プラザ・ムジカホールにて、平成30年度入学式が行われました。

 医療高等課程(准看護師科)38回生 45名、医療専門課程(看護師科)38回生 31名 が新たに看護の道を目指す仲間に加わりました。これから准看護師や看護師の資格の取得を目指し、一緒に勉強していくことになります。

    

 専門的な勉強や、学校と仕事や家庭の両立など、大変なこともあるかもしれませんが、仲間たちとお互いに励まし合い、支え合って、夢の実現に向けて頑張ってください。私たち職員も、微力ながら皆さんの学校生活をサポートしていきたいと思います。

   

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【准看護師科・看護師科】 卒業式 H30.3.3

 3月3日、都城市ウエルネス交流プラザ・ムジカホールにて、平成29年度卒業式が行われました。医療高等課程(准看護師科)36回生 32名、医療専門課程(看護師科)35回生 49名の卒業生がそれぞれの課程を修了し、准看護師や看護師として、新たな一歩を踏み出しました。

             

             

 夜には、これまでお世話になった講師の先生方や実習関係者の皆様をお招きし、謝恩会が開催されました。両課程の卒業生がグループごとにダンスやバンド演奏などを披露し、大いに楽しませてくれました。

             


 81名の卒業生の皆さん、おめでとうございます。皆さんの今後のご活躍を期待しています!

   

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


看護師科】B型肝炎講演会 H30.1.23

「関係法規」の講義の一環で、B型肝炎患者が実体験を語る「患者講義」があり、看護師科2年生が講義を受けました。

弁護士の方より、B型肝炎の原因・基礎知識などの話があり、2名の患者の方からは苦しかった実体験をお話いただきました。

学生は涙を流しながら真剣に耳を傾けていました。

今後医療者となる学生にとって、大変有意義な時間となりました。

平成30年1月30日(火)の宮崎日日新聞に記事が掲載されました。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【准看護師科】 学生交流会 H29.12.18

 准看護師科の2年生と1年生の交流会が行われました。毎年2年生の実習後の12月に開催される行事で、かつて、2年生が後輩に対し、「自分たちが実習に行く前に知っておきたかったことやアドバイスしたいことを伝える機会が欲しい」と希望したことから始まりました。


 最初に実習の学びの発表がありました。その後は、事前に1年生から寄せられた実習に関する質問に対し、2年生が回答します。 

       

 教室の後方には、2年生が実習中に作った資料が展示されています。患者様と丁寧にコミュニーケーションをとろうとしていたことが伝わってきました。

    

 後半は、2年生へのお礼と、2月に迎える資格試験の応援を兼ねて、1年生から歌のプレゼントです!

    

 最後はビンゴゲームで盛り上がりました!

    

 これから実習を迎える1年生にとって、非常に有意義な時間になったのではないかと思います。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【看護師科】学生主催講演会 H29.10.13

毎年看護師科では、学生主催の講演会を行っています。

今年は、都城市郡医師会病院救急科医師の名越秀樹先生をお招きし、「災害医療について」のテーマで講演をしていただきました。

DMATとして、様々な災害現場で活躍された経験をお聞きし、また、実際の現場での活動を動画で見ることができました。

講演を通して、学生は災害医療に対してより知識が深まり、また興味を持つことができ、学びの多い講演会になりました。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【准看護師科】 クリスマスツリー H29.12.6

 学校に大きなクリスマスツリーが出現しました!

 玄関脇にある花壇の木を2年生が飾り付けてくれました!


 期間限定で、事務室窓口もクリスマス仕様ですwink


  

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【准看護師科】 実習の学び発表会 H29.11.29

 准看護師科2年生による、学びの発表会がありました。21週にわたる実習を終えた2年生が、実習の中で感じたこと・学んだこと・身につけたことをスライドにまとめ、これから実習が始まる1年生やお世話になった実習指導者の皆様に発表しました。

 実習の中でぶつかった問題や困難に対し、反省したことや、解決を目指して努力したこと、工夫して改善できたこと、達成できたことがわかりやすくまとめてあり、それぞれに深い学びがあったのだとよく伝わる発表でした。また、受け持った患者様に対して、それぞれが一生懸命に心ある対応をしてきたということも伝わってきました。

 この経験を糧にして、これからも素晴らしい准看護師・看護師を目指して頑張っていくことでしょう。また、実習を乗り越え、大きく成長した先輩たちの姿は、これから実習を迎える1年生にとっても励みになったのではないかと思います。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【看護師科】学内実習 H29.9~10月

 看護師科の基礎看護学の講義で、フィジカルアセスメントの学内実習を行いました。

使われているこの人形は、「フィジカルアセスメントモデル”Physiko”」というもので、様々な症例に対する手技の演習をすることができます。

例えば、瞳孔反射、血圧測定、脈診、呼吸音・心音・腹部音聴診、心電図などをみることができます。

また、学生が患者役になり、ロールプレイも行われました。みんな真剣に取り組んでいます。

白衣の上に着ているTシャツは、学生がそれぞれ自分で心臓、肺、肋骨を描いたものです。描くことにより解剖学的に理解し、心音、呼吸音を的確に聴取するための実習です。

  実習や講義は大変な事もありますが、楽しく頑張っています!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【准看護師科】 防災訓練 H29.11.17

 11月17日、2年生を対象に防災訓練を行いました。今回は火災の発生を想定し、避難の練習をしました。

教員の指示に従い、全員が落ち着いて避難できました。(雨天のため、今回は隣の実習棟に避難しています)

 避難完了まで5分。迅速に避難することが出来ました。

 その後、ヤマトボーデンさんから講評と消火器の扱い方についての説明がありました。消火器は初期消火のためのものなので、天井まで燃え上がった場合は消火活動をせずにすぐに逃げること。消火器は火の根元に向かって噴射すること。噴射する前に逃げ道を確保しておくこと。火が消えた後も火種が残っている場合があるので、必ず水をかけること……数々のためになるお話をいただきました。


 今回の防災訓練で、反省点もいくつか見えてきました。いつ発生するかわからない災害にも落ち着いて動けるように、普段から意識して備えておかなければいけないと思いました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【准看護師科】 戴帽式 H29.10.14

 都城市総合文化ホールにて、准看護師科1年生の戴帽式が行われました。本校では伝統的に、臨地実習に臨む前の1年生が看護職を目指すことへの誇りと自覚を持つための儀式として、戴帽式を行っています。

 来賓や保護者の皆様が見守る厳かな雰囲気の中、37名の学生が初めてナースキャップを身に着け、准看護師への新たな一歩を踏み出しました。

       


 受付ロビーには、学校生活の様子を紹介する手作りのパネルや、学習に使っているノートなどが展示されており、保護者の皆さまを楽しませていました。

 力作です!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

【准看護師科】 音楽発表会 H29.9.21

 准看護師科1年生の音楽の授業の発表会がありました。グループごとに曲と楽器を選び、授業時間や始業前、休日などに練習してきました。それぞれ衣装や小道具などにも工夫を凝らし、演奏を楽しんでいました。

   


  

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【看護師科】新入生歓迎会 H29.5.2

 看護師科の新入生歓迎会を行いました!1年生から3年生まで全員でバレーボールに汗を流し、結束力がさらに強くなりました。

日頃の疲れも吹っ飛び、楽しい歓迎会になりました。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------











移動 、幅: 、高: